読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知の望遠鏡

文系教師と理系研究員の本の紹介を中心としたブログです。

はじめに

 

 

 皆さん、はじめまして。文系の介と理系の茸、ふたりあわせて介茸です。大学時代の友人で、ともに東北の片田舎で労働をしています。たまの休日の合間に、互いにそれぞれの専門分野の知識を披露する会話(?)をしています。全然、楽しくないように見えますが、時折意外な共通点が見つかり、結構盛り上がっています。

 このブログでは、そんな二人が、好き勝手に自分の好奇心のおもむくまま、本の紹介を中心に記事を書いていきます。

 「二人満足」かもしれませんが、噛み合うようで噛み合わない、噛み合わないようで噛み合う、絶妙かつ微妙な、会話のキャッチボールならぬ「ドッジボール」を楽しんでいただければ幸いです。

 最後に、二人の簡単な自己紹介を記して、おわります。

 介:1988年生まれ。納豆の国からやってきた男。社会科教師。専門は歴史、哲学。

 茸:1988年、広島生まれ。製薬会社研究員。専門は生物学、ミトコンドリア生物学。